松江健介(オヤキクラブ)の経歴や職業は?年収や結婚(嫁・子供)しているかも調査!

マツコ
スポンサーリンク

マツコ・デラックスさんの番組「夜の巷を徘徊する」、10月8日の放送からタイトルが少し変わって「夜の巷を徘徊しない」になります。

そう、徘徊しなくなるんですね。(コロナだから仕方ない!)

そんな夜の巷を徘徊しないマツコさんは、今回スタジオでおやきを試食します。

そのおやきを作ったのが、オヤキクラブの松江健介さん。

今回は、松江健介(オヤキクラブ)の経歴や職業は?年収や結婚(嫁・子供)しているかも調査!というタイトルでお伝えしていきたいと思います。

 

松江健介(オヤキクラブ)おやきのお店の場所は?購入方法や値段も調査してみた!
毎週木曜日深夜放送のマツコ・デラックスさんの番組「夜の巷を徘徊する」。 10月8日から少しだけ番組名が変わり「夜の巷を徘徊しない」に! 確かに今、新型コロナの影響で徘徊できないですもんね。 そんな夜の巷を徘徊しないマツコさ...

 

 

スポンサーリンク

松江健介(オヤキクラブ)の経歴とプロフ、職業は?

 

松江健介

1982年生まれ。(現在37歳~38歳)

2010年に開業したフリーペーパー専門店「ONLY FREE PAPER」の運営者で、過去にはスタイリストの経験も。

松江さんは、コラムやエッセイ等をフリーペーパーに寄稿することもあるそうです。

 

松江さんが運営する「ONLY FREE PAPER」は、世界のフリーペーパー・フリーマガジンの専門店です。

「モノを売らない実店舗」という新しい形態のお店(?)。

情報誌やクーポン雑誌の他に、写真やアートを扱った芸術色の強いフリーペーパーもあります。

 

 

2020年10月10日には、長野県におやきのお店「オヤキクラブ」をOpen予定!

今回マツコさんが試食したのは、このオヤキクラブのおやきなんですね!

基本的には長野でしか食せませんが、10月17日~18日の2日間だけ東京にポップアップ店を出店!

おやき食べたいですね!

 

スポンサーリンク

松江健介(オヤキクラブ)の年収は?

専門店の運営者とともなれば、年収もそれなりにというか結構あるのではないかと思いきや…フリーペーパー専門店のため報酬は一切ないんだそう。

 

えぇぇー!!!!

 

じゃあ一体どうやって生計を立てていたのか。。。。

松江さんには他にメインの仕事があり、そちらで生計を立てていたようです。

寄稿もしているので、原稿料なんかもあったかもしれませんね。

ONLY FREE PAPERを運営しながらなので、フリーランス系の自由のきく仕事だったのでしょうか。

 

そして今回おやき専門店(オヤキクラブ)をOpen!

もしかしたらこのオヤキクラブにかけているのかもしれません!

 

おやき屋さんの年収としては、松江さん一人で経営するのであればそこまで規模は大きくないはず。

最初はサラリーマンの平均年収があればだいぶ良いほうでしょうか。

ただ、マツコさんの宣伝効果であっという間に人気店になり、年収も大幅UPするかもしれません!

 

スポンサーリンク

松江健介(オヤキクラブ)は結婚している?嫁や子供は?

松江さんが結婚しているか、奥さんや子供はいるのか、残念ながら情報はありませんでした。

しかし、おやき屋さんをひょいと始められる身軽さから、まだ独身なのではないかと予測します。

報酬がないというフリーペーパー専門店を運営していたことからも、自分1人が生きていければそれでOKというスタンスなのかなーと。

自分の好きなように自由に生きていくのは、1つの生き方としてとても魅力的ですね。

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は、松江健介(オヤキクラブ)の経歴や職業は?年収や結婚(嫁・子供)しているかも調査!というタイトルでお伝えしました。

 

オヤキクラブの松江健介さんは、2010年に開業したフリーペーパー専門店「ONLY FREE PAPER」の運営者です。

ご自身も、フリーペーパーのエッセイやコラムに寄稿することもあるそう。

そして2020年10月10日、長野県におやきのお店「オヤキクラブ」を2店舗Openさせます!

基本的に長野県での販売になりますが、東京では10月17日~18日2日間の限定でおやきを販売します。

 

フリーペーパー専門店からおやき店の運営者に変身した松江さんとおやきの今後がますます気になりますね!

 

松江健介(オヤキクラブ)おやきのお店の場所は?購入方法や値段も調査してみた!
毎週木曜日深夜放送のマツコ・デラックスさんの番組「夜の巷を徘徊する」。 10月8日から少しだけ番組名が変わり「夜の巷を徘徊しない」に! 確かに今、新型コロナの影響で徘徊できないですもんね。 そんな夜の巷を徘徊しないマツコさ...

 

マツコ
スポンサーリンク
猫のしっぽに殴られたい