向田真優の筋肉がスゴイ?経歴や出身高校・大学、彼氏を調査!父や弟はレスリング選手の格闘一家!?

気になる
スポンサーリンク

カザフスタンで行われているレスリングの東京五輪予選兼世界選手権。

女子53㎏級で向田真優選手が、東京オリンピック代表に内定したことが話題になっています!

表彰台に上ることが選出の条件だったそうですが、決勝進出を決めたことで見事代表選手の座を勝ち取りました。

レスリング女子といえば、霊長類最強と呼ばれた吉田沙保里選手が有名ですが、向田真優選手はどんな選手なんでしょうか。

向田選手を検索すると、「筋肉」や「父」という言葉が出てきます。

向田選手の筋肉凄いのかしら??

お父さんもスゴイ方なのかしら???

気になります。

というわけで、今回は向田真優選手について調査していきたいと思います!

 

スポンサーリンク

向田真優選手の筋肉がスゴイ!?

 

やはりオリンピック代表を目指すような選手だけあって、しっかりと筋肉がついているのがよくわかります!

日ごろからきちんと鍛錬しているということが伺えますね。

ですが、他の選手と比べても特別ムキムキというわけでもなさそうですね…。

 

 

なぜみんな向田選手の筋肉を検索するのかは、ちょっとわかりませんでした(>_<)

 

スポンサーリンク

向田真優選手のプロフィールや経歴は!?

 

向田真優(むかいだまゆ)

生年月日:1997年6月22日

年齢:22歳

出身地:三重県四日市市

身長:157㎝

体重:57㎏

 

「ポスト吉田」との呼び声が高い、レスリング界期待の選手。

吉田沙保里選手と同じ、53㎏級で戦っています。

幼少期はお母さんやお姉さんの影響で空手を習っていたそうなのですが、ブラジリアン柔術をしていたお父さんに勧められ、5歳でレスリングの道へ進みました。

小学校2年生の時三重大会で初優勝、初めての金メダルを獲得し、その後は全国少年少女選手権では4連覇を達成。

それがきっかけでJOCエリートアカデミーに入校します。

タックルを得意とし、攻撃的なプレーが特徴の向田選手はその後も、パワーや実力が衰えることなく数々の大会で金メダルを獲得、「ポスト吉田」の呼び声も高く、2020年東京オリンピックへの切符を見事手に入れました!

 

向田真優選手の家族は?

向田真優選手は、両親と姉、弟(向田旭登選手)の5人家族ではないかと思います。

お父さんはブラジリアン柔術選手権の準優勝者。

お母さんとお姉さんは空手を。

弟の向田旭登選手もレスリングの道へ進んでいることから、向田家は完全なる格闘一家です。

弟の旭登選手は現在、花咲徳栄高校に通っており、レスリング男子51㎏級で戦っているそうです。

 

 

姉弟で同じ舞台に立つ日が楽しみですね!

 

スポンサーリンク

向田真優選手の出身高校は?

向田選手は東京都にある、安部学院高等学校を卒業しています。

阿部学院は高等学校は私立の女子高で、商業科(会計コース・ビジネスコース)のみとなっているそうです。

レスリング部は、2013年のインターハイで部員19人中11人が上位に入ったことがあるそうなので、その辺で選んだのかなと推測します。

宮原優選手や須崎優衣選手などを始めとする、多数のレスリング選手が卒業しています。

 

スポンサーリンク

向田真優選手の大学はどこ!?

向田選手は現在、至学館大学の4年生です。

世界的にレスリングの名門として知られている大学で、吉田沙保里選手や伊調馨選手も至学館大学の卒業生ですね。

至学館は大学は愛知県にあるので、向田選手は高校卒業後東京から愛知県へと移り住んだことになります。

 

スポンサーリンク

向田真優選手の彼氏は誰??

向田選手もお年頃ですし、彼氏がいても不思議ではないのですが、情報がまったくありませんでした。

オリンピック代表選手に内定もされたことですし、しばらくはレスリングに専念するのかもしれませんね。

ですが、支えてくれる彼氏がいたら素敵ですね!

 

スポンサーリンク

向田真優の筋肉がスゴイ?経歴や出身高校・大学、彼氏を調査!父や弟はレスリング選手の格闘一家!?まとめ

レスリング女子53㎏級・向田真優選手について調査してみました!

東京オリンピックに内定したことから話題になっていますね!

霊長類最強・吉田沙保里選手の後継者、「ポスト吉田」との呼び声が高い期待の選手です。

来年の東京オリンピックでは金色のメダルを下げている姿を見ることができるかもしれませんね!

楽しみです!

 

 

 

 

 

 

 

 

気になる
スポンサーリンク
【はこぺと!!】

コメント