川崎水族館(カワスイ)混雑状況や口コミは?入場料金やアクセス方法、駐車場情報も!

神奈川県のお出かけ情報
スポンサーリンク

2020年の7月、川崎駅にNewOpenした「川崎水族館」。

ニュースやテレビでも今話題になっていますね!

駅近で徒歩5分くらい。

あの川崎駅の、しかも駅近で一体どこに水族館なんて作ったんだろう?と思っていたのですが、まさかの商業ビルの中。

日本初の駅前既存商業施設一体型の水族館なんだそうです!

駅近だと行きやすくて良いですよね~!

昼の部と夜の部分かれていて、見られる生き物が違うのもまた新しい!

今回は、「川崎水族館(カワスイ)」の混雑状況や入場料金、アクセス方法などを調査してみました!

 

 

スポンサーリンク

川崎水族館(カワスイ)の混雑状況は?

我が家が川崎水族館へ行ったのはちょうど日曜日の14時頃でしたが、入場チケットの購入も、入場も待つことなくできました

とはいえやはり休日だったせいか、1階で整理券の配布をしており空いてはいなかったですね。

やや混み、くらいだったでしょうか。

入場後も水槽前で詰まったり並んだりすることが何度かあり、エリア混雑で係員さんが呼び掛けている場面もありました。

特にカピバラやなまけものがいる所では、なかなか列が進まなかったです。

土曜日や日曜日、祝日は混むと思っていたほうが良いと思います。

 

 

川崎水族館では、カワスイ公式サイトやアプリの各トップページから現在の混雑状況を知ることができる「混雑ランプ」を導入しています。

「空き」「やや混み」「混み」の3段階で表示され、コロナ禍でソーシャルディスタンスが叫ばれている今、混雑の指標になるのでこれはかなり良いですよね。

 

 

 

スポンサーリンク

川崎水族館(カワスイ)の入場料金は?

 

共通チケット 昼チケット 夜チケット
大人 3,000円 2,000円 2,000円
高校生 2,250円 1,500円 1,500円
小・中学生 1,800円 1,200円 1,200円
幼児(4歳以上) 900円 600円 600円

 

チケットの表示価格は全て税込みとなっており、3歳以下の子どもは無料

共通チケットは、昼も夜も両方使えるチケットです!

年間パスポートもあるので、近隣の方は年間パスを購入しても良いかもしれません!

 

Webでチケット購入もできる!

 

川崎水族館のチケット購入は→コチラ

 

スポンサーリンク

川崎水族館の営業時間とアクセス方法は?

カワスイの営業時間

10時~22時

★昼の部:10時~17時(最終入館 16時)

★夜の部:18時~22時(最終入館 21時)

完全入れ替え制

 

カワスイのアクセス方法

〒210-0024
神奈川県川崎市川崎区日進町1-11

川崎ルフロン9・10階

電車で行く場合

★JR川崎駅東口(改札出て右方向) 徒歩1分

★京浜急行川崎駅 徒歩5分

 

駐車場情報

カワスイには提携駐車場がなく、川崎ルフロンの駐車場も近隣駐車場も提携していないため、割引サービスは行っていません。

ただし、「カワスイオフィシャルショップ」、10Fビュッフェレストラン「AOW」、10F「CAFE CRAM」を利用すれば、川崎ルフロン駐車場の割引サービスを受けることができます。

 

スポンサーリンク

川崎駐水族館(カワスイ)の見どころ!

カワスイの見どころは、世界の水辺環境を再現しているところでしょうか!

日本の多摩川ゾーンから始まり、アセアニア・アジアゾーン、アフリカゾーン、南アメリカ、アマゾンと続きます。

 

 

230種類もの生き物が展示されており、水槽前のQRコードを読み取るとその水槽に展示されている魚についての説明が表示されるので、説明と魚を照らし合わせて見ることができ子供の勉強になるのもポイント!

ただ展示されている生き物の名前は書かれていないので、パッと見た時になんの生き物がいるかはわかりにくいです(^-^;

 

入場時間が昼の部と夜の部で分かれているのも新しいですよね!

モモンガなど夜行性の生き物は夜の部でしか見られず、昼と夜とで見られる生き物が変わるので、どちらにも足を運びたくなります!

 

 

カワスイはペンギンやイルカなどの大型の生き物や海水魚はおらず、淡水魚のみとなっています。

それでもアロワナやピラルクなど迫力満点の大型魚や、イグアナやカエル、カピバラになまけものと、多彩な生き物たちがいるので十分楽しめます。

 

猫カフェやふれあい広場もあるんですよね!

 

スポンサーリンク

川崎水族館(カワスイ)の口コミ!

実は口コミは良くないと噂のカワスイ…

実際はどうなのか調査してみました。

 

 

 

 

だいたいが良い口コミでしたが、本格的なアクアリストの方には気になる点があるように見受けられました。

 

スポンサーリンク

川崎水族館(カワスイ)まとめ

今回は、2020年7月にオープンした川崎水族館(カワスイ)について調査してみました!

日本初の駅前既存商業施設一体型の水族館。

規模は大きくありませんが、230種類もの生き物がいるので見ごたえはあるかと思います。

今はまだオープンしたてなので混雑しやすいかもしれませんが、公式サイトから現在の混雑状況を確認することもできるので、是非一度足を運んでみてください!