【浜木綿】青葉台での口コミ良し!家族で満喫手ごろな中華料理屋さん

横浜子連れグルメ情報
スポンサーリンク

横浜市浜木綿は、我が家がおじいちゃん、おばあちゃんと食事に行く際によく利用するお店で、個室もたくさんあり、人数に合わせて部屋を割り当ててもらえるので、
家族みんなで自由にお喋りができ、くつろいで食事ができるのが魅力的です。

今回は横浜市にある浜木綿について書いていきます。

 

スポンサーリンク

浜木綿へのアクセス・駐車場

横浜市青葉区つつじが丘にあり、最寄り駅の「青葉台」駅から少し離れているので、バスか車で行くのがおススメです。

車での行き方

青葉台駅から環状四号線で十日市場方面に行った「つつじが丘小入口」と「つつじが丘小下」交差点の間、FitCare DEPOTの向かい側、建物の二階にあります。

階段になるので、ベビーカーでの上がり降りは大変かもしれません。

駐車場からすぐなので、抱っこ紐で十分かなと思います。

駐車場は有料ですが、駐車券をお会計の時に出すと清算してくれます。

バスでの行き方

東急田園都市線青葉台駅より東急バスか横浜市営バスに乗り、「つつじが丘」か「しらとり台」下車で少しだけ歩きます。

十日市場方面、中山方面、若葉台方面、とさまざまな行先のバスで行けるので、バス本数は多めですが、少しややこしいのが難点です。

 

スポンサーリンク

個室で人目を気にせずのんびりと。

掘りごたつの部屋とイスの部屋の部屋があります。
我が家は掘りごたつの部屋しか通されたことがありませんが、広めにできているので、家族5人+じいじばあばと行っても窮屈感はまったくありません。

お部屋すべてにそれぞれお花の名前がついているので、トイレなどで席を外した後も迷うことなく部屋まで戻れます。

ただし、隣部屋との仕切りが引き戸の個室もあるので、小さいお子さんがいる方は開閉に気を付けてください。
怪我はもちろんですが、我が子は開けてしまい、お隣のお客様に慌ててお詫びをすることになってしまいました。

 

スポンサーリンク

浜木綿の中華料理メニュー

グランドメニューとランチメニューがあり、ランチはコースやセットメニューが多いです。

ラーメン、炒飯、麻婆豆腐、小籠包など、一般的な中華料理がそろっており、デザートも杏仁豆腐や桃まんじゅうなど、中華料理店ならではのデザートです。

杏仁豆腐は何種類かあり、中でも「浜木綿杏仁豆腐」はしゅわしゅわの炭酸水の中に杏仁や季節のフルーツと砕いた氷が入っていて冷たくさっぱりと食べられます。

ただし、わりと炭酸が強めなので子供は食べられる子と食べられない子が分かれてしまうかもしれません。

お子様メニューはありませんが、ラーメンや炒飯、唐揚げなど子供も食べられるものもあるので、単品をいくつか頼んでみんなでシェアするのがおススメです!

お願いすれば子供に食べさせるメニューを先に持ってきてくれるので、子供も待ち疲れせずとてもありがたいです。

ただし、土日などの混んでいる時間帯は通常よりも少し長めに待つこともあります。

子供用取り皿、紙エプロン、子供用のイスを用意してくれるのも助かるポイントです!

 

スポンサーリンク

浜木綿まとめ

土日祝日などは混んでいて個室に入れないことがあるので、早めに予約をすることをおススメします。

店内はもちろん、トイレはきれいで使いやすく子供でも安心して使用することができます。

店員の皆さん親切にしてくれますので、小さな子がいても安心して連れていくことができます。

以前子供が寝てしまったときにブランケットを貸してくださり、とても助かりました。

広々とした個室で家族仲良くくつろぎながら中華料理に舌鼓を打ってみてはいかがでしょうか。

 

コメント