玄海田公園情報口コミまとめ!駐車場やアクセス・ランチ情報も!

横浜お出掛け情報
スポンサーリンク

玄海田公園という、広い芝生の広場があり、野球、サッカーなどのボール遊びや凧揚げなど、自由な遊びができる事で人気のある自然溢れる公園があります。

お天気が良い日の休日はたくさんの家族連れが来園し、とても賑わっています。

今回お天気も良く暖かかったので、友人家族と横浜市にある玄海田公園に遊びに行ってみました!

 

スポンサーリンク

玄海田公園に行ってみよう!

玄海田公園は横浜市緑区長津田にあります。

最寄り駅のJR横浜線・東急田園都市線「長津田」駅からは少し距離があるので、車かバスで行くのがおススメですね。

 

 

車での来園


駐車場はありますが1時間200円と有料で、7時~18時の営業となっています。

スペースは十分にありますが、休日はやはり混雑しているので早めに行くのが良いでしょう。

長津田駅より環状4号線に向かって、市道霧が丘長津田線(霧長線)を直進すると右手側に遊具と広々とした芝生の広場が見えてきますが、その手前の信号で右折し、すぐのT字路を左折、しばらく道なりに行くと左手側に駐車場入り口が見えてきます。

近隣のスーパーやショッピングセンターに停めて来園する人も多いようですが、公園側がやめるよう勧告しているので公園の駐車場に停めるようにしましょう。

駐輪場もあるので、自転車で行くのもおススメです。

バスでの来園

JR横浜線・東急田園都市線「長津田」駅より、40系統(横浜市営バスまたは神奈中バス)「若葉台中央」行きに乗り、「玄海田」または「公園前」下車1分です。

乗車場所の長津田駅入口バス停は長津田駅南口より徒歩約2分となっています。

 

スポンサーリンク

玄海田公園で何して遊ぶ?

玄海田公園は芝生広場、遊具広場、砂場、トイレ、自販機、バーベキュー場と充実してます。

バーベキュー場は要予約ですが、とても人気なので早めの予約が必要です。

芝生の広場は広々としていて、ボールや縄跳び、フリスビー、シャボン玉など幅広い遊びができるので、それらを用意さえすれば子供も飽きずに遊べます。

芝生広場の横に遊具広場があり、滑り台、汽車の遊具、砂場、少し形の変わったジャングルジム、どれも常にたくさんの子供が代わる代わる遊んでいます。

遊具自体が少し小さめで、汽車の遊具の屋根に登っている小学生をたくさん見かけますし、滑り台など2歳の我が子が遊んでいてちょうどよさそうに見えたので、少し小さな子向けの遊具かなと思います。

遊具広場のすぐ近くにトイレもあり、子供にはありがたい配慮です。

 

園地の除草作業に「げん」と「かい」という名のヤギを2頭導入しているようで、雨天以外の日中、遊具広場に隣接する草地にいるようなのですが、遊びに行ったときには残念ながらいませんでした。

スポンサーリンク

お昼は持ち込みか買い出しに!

園内に売店はないのでお弁当が必要です。

近くにコンビニ、ショッピングセンター内のスーパーがあるので買い出しもできますし、遊び終わってからショッピングセンター内のお店でゆっくり食べても良いですね!

自動販売機はあるので飲み物には困りませんが、夏場は売り切れるのも早いので予め多めに用意して行きましょう。

ベンチもありますが数が少ないため、レジャーシートは必要です。

日差しの強い日はポップアップテントを使うのもおススメです。

 

玄海田公園は子供と一緒にのびのびと自由に遊ぶことができ、自然にも溢れているので森林浴で日々の疲れを癒してみるのも良いですね。

 

コメント