小野寺力・いつか夫婦の経歴やプロフィール、職業は?オススメのお取り寄せ餃子はコレ!【マツコの知らない世界・3/31放送】

マツコ
スポンサーリンク

『マツコの知らない世界』2020年3月31日の放送では、お取り寄せ餃子の世界について。

全国の名店の餃子を家で食べ比べできるという美味しい情報満載の、至福の1時間となりそうです!!

そんな美味しい情報を教えてくれるのが、月に10万円お取り寄せ餃子に使うという「お取り寄せ餃子夫婦」の小野寺力・いつか夫婦。

月に10万円もお取り寄せ餃子に使うなんてかなり気合入ってますね!

うちの末っ子も餃子大好き!

今回は、小野寺夫婦の経歴や職業、おススメのお取り寄せ餃子についてまとめていきたいと思います!

 

スポンサーリンク

小野寺力・いつか夫婦の経歴やプロフィールは?

 

★小野寺 力(おのでら ちから)

 

 

1976年3月生まれの静岡県沼津市出身。

2歳~6歳まで山形県酒田市で育ち、その後6歳~大学までを宮城県仙台市で過ごしたそうです。

仙台市内で携帯電話の販売をしたことがきっかけで、モバイルコンテンツ制作を開始。

その後、京セラコミュニケーションシステムに入社と同時に23歳で上京したそうです。

サイバードやライブドア、友人が起業した会社(インフィニタ)に就業した後、2009年にエナジャイズ株式会社を創業。

2016年にしかけ株式会社と改名しています。

2018年~一般社団法人焼き餃子協会を設立し、日本の焼き餃子文化を世界に広めることを目標に、餃子を上手に焼く人を増やす活動を行っているそうです。

 

なお、同姓同名の元プロ野球選手がいて、関係はないですが一度はお会いしてみたいそうです。

 

★小野寺いつか

餃子部浜松支部長で、本業であるライター・カメラマン・デザイナーのほか、ワークショップユニット「Oui.(ウイ)」ではワークショップの企画およびアーティストマネジメントを担当。

餃子が縁で結婚した力さんと夫婦揃って日本の焼き餃子文化を世界に広める活動をしているそうです。

探してみたのですが、いつかさんのお写真はほぼないようでした。

 

スポンサーリンク

小野寺力・いつか夫婦の職業は!?会社名は何?

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

一般社団法人焼き餃子協会🥟(@yaki.gyoza.japan)がシェアした投稿


力さんは「しかけ株式会社」の代表取締役で、デジタルマーケティングとWebエンジニアリングの仕事をされているようです。

一般社団法人焼き餃子協会の代表理事と二足の草鞋を履いているということですね。

奥様のいつかさんは、ライター・カメラマン・デザイナー・ワークショップの企画およびアーティストマネジメントをされているそうです。

 

スポンサーリンク

小野寺力・いつか夫婦おススメのお取り寄せ餃子はコレ!

*1月17日に出演したかりそめ天国のランキングを元にしています。

 

①おけ似(飯田橋)

飯田橋にある言わずと知れた名店のシンプルながらも絶品の餃子。

 

②蓮月(乃木坂)

 

③二代目TATSU(東葛西)

 

④永楽(新小岩)

 

⑤PAIRON(飯田橋)

 

スポンサーリンク

小野寺力・いつか夫婦の経歴やプロフィール、職業は?オススメのお取り寄せ餃子まとめ

2020年3月31日放送の『マツコの知らない世界』に出演する「お取り寄せ餃子夫婦」小野寺力さん・いつかさんについてまとめました!

月10万円もお取り寄せ餃子につぎ込むという折り紙付きの餃子夫婦!

一般社団法人焼き餃子というものまで作ってしまうからスゴイです!

今回は以前放送した番組でのオススメ餃子をまとめましたが、『マツコの知らない世界』放送内で小野寺夫妻がおススメした餃子を後日まとめたいと思います!

我が家も餃子の頻度は高めなので、小野寺夫妻のオススメお取り寄せ餃子を是非参考にしたいと思っています!

放送がとても楽しみです!

マツコ
スポンサーリンク
【はこぺと!!】

コメント