世界の生きものワンダーツアー(二子玉川)実際の展示動物や混雑状況、感想をまとめてみた!

いきもの
スポンサーリンク

夏休み真っ只中の8月。

毎日暑くて公園は熱中症とか心配だし、でも毎日家にいるのもツラい(>_<)

子どもをどこに連れて行こうか、お出掛けに悩みますよね。

動物(爬虫類や両生類)が好きなお子さんにはこちらはいかがでしょう?

 

世界の生きもの ワンダーツアー

 

二子玉川の高島屋で現在開催されている催しで、トカゲやカエルを始めとする爬虫類、両生類、魚類が展示されています。

今回は実際に行って見てみた、展示動物や混雑状況、感想をまとめてみました!

 

スポンサーリンク

世界の生きもの ワンダーツアーの詳細は?

*下両端は、入場招待券が付いていました。

 

世界の生きものワンダーツアー 開催期間と時間

◆2019年8月1日(木)~14日(水)

◆10:00~19:00

*最終入場は閉場の30分前(18:30)まで

*最終日は18:00で閉場

 

世界の生きものワンダーツアー 入場料金

◆大人(中学生以上) 600円

◆小人(3歳~小学生) 400円

*3歳未満・65歳以上は無料

 

小学校や幼稚園などで配られたチラシに付いていた、入場招待券を使うと無料で入れます。

 

世界の生きものワンダーツアー 開催場所とアクセス方法

玉川髙島屋S・C 西館1Fアレーナホール

 

●東急田園都市線・大井町線 「二子玉川」駅 徒歩5分前後

●車で行く場合は、玉川高島屋ショッピングセンター駐車場に停められるようです。

 

〒158-0094

東京都世田谷区玉川16 3丁目-17-1 玉川髙島屋 S•C 西館 1F

スポンサーリンク

世界の生きものワンダーツアー 実際に行ってみた!

行ったのは8月4日(日)。

開場10時のところ、10時30分頃に当到着したのですがすでに若干の列が。

だたし進みは早かったので、10分も待たず中に入れました。

我が家は家族4人(長女チアの合宿で不在)で行きましたが、小学校でもらってきたチラシについていた招待券で入れたので全員無料!

ちなみにベビーカーでは会場には入れず、入り口にあるベビーカー置き場へ。

密林テイストな展示場内。

会場がそこまで広くないのと、日曜日だけあってめちゃくちゃ混んでました。

  • 南アメリカの生きもの
  • 世界のカエル
  • カメパーク
  • アフリカの生きもの
  • アジアの生きもの
  • 多摩川の生態系
  • オセアニアの生きもの

7つの分類に分かれていました。

 

南アフリカの生きもの

プラチナレッドテールキャット!

色がきれい!めちゃくちゃ可愛い!!

カメラ目線のグリーンイグアナ。

良い写真が撮れました!

グリーンパイソン

この写真だと葉っぱと同化しちゃってわかりづらいですね(^-^;

 

世界のカエル

カエルの展示場は4ⅿ×4ⅿくらいの小さなスペースです。

ちなみにここに入るまでに30~40分並びました。

コバルトヤドクガエル

すっごいきれいなおもちゃみたいでした

キオビヤドクガエル

これどこにいるかわかりますか??

名前を忘れてしまったのですが(アマガエルもどきだったかなぁ…)、見事に同化してますよ!

 

カメパーク

大きなリクガメがたくさんいるカメパークはお触り自由!

とても大人しく触らせてくれます。

通常は外からの触れ合いになりますが、整理券を貰っておくと中に入ってカメと戯れることができます!

 

3歳児でも大丈夫!

 

アフリカの生きもの

エボシカメレオン

2枚目のカメレオン、体勢がかわいすぎか!!

 

このアフリカの生きものの近くには、ミニ触れ合いコーナーがあります。

色々な爬虫類が30分交代で出てくるので、触りたい種類があれば並びましょう!

でも並んでる最中で30分経ってしまったら容赦なく次の種類に交代しちゃいます。

ヒョウモントカゲモドキとも触れ合いたかったのですが、並んでいる最中に30分経ってしまったので、ギリシャリクガメと交代しちゃいました…。

 

アジアの生きもの

カッコいいトカゲです!!(名前忘れた…)

 

多摩川の生態系

オイカワやヒメダカ、フナ、など、多摩川にいる魚たちが展示されています!

 

オセアニアの生きもの

フトアゴヒゲトカゲ

カラー違いが2匹。

可愛い!大好き!

エリマキトカゲ

ネオケラトドゥス(肺魚)

 

写真はほんの一部です。

撮り切れなかった子、レイアウトの枝や葉っぱの隙間に引きこもっちゃって撮れなかった子たちがまだまだたくさんいます!

 

スポンサーリンク

世界の生きものワンダーツアー 混雑状況は?

日曜日(8月5日)に行ったせいもあるのですが、とにかく混んでました。

正直予想外です。

こういう色物系生きものはあまり万人受けせず、人は来ないものだと(勝手に)思っていましたが、意外と来てましたね。

小学校や幼稚園で招待券が配られていたせいもあるのでしょうか。

会場自体もあまり大きくはないのですが、自由にあっちこっち動き回って見ることはできませんでした。

グッズ売り場も、飽きた小さな子を遊ばせてる(売り物の図鑑を読ませていたり)雰囲気の親子連れがわりと多くいたので、こちらも身動きをとるのが大変でした。

平日に行ったらまた違うのかもしれませんね。

土日に行くのはおススメしません。

 

スポンサーリンク

世界の生きものワンダーツアー 実際行ってみた感想

全体的には面白かったです!

1つ不満があるとすれば、ミニふれあいコーナーはほんとうにミニだったなと(^-^;

常時一種類ずつしか触れ合いできません。

しかも長蛇の列。

もっと一気に何種類も触れ合いできるのかと思ってました。

30分毎に違う種類が出てきますが、並んでいる最中でも交代しちゃうので、お目当てさんと触れ合えずちょっと残念…。

ただ生きもののことを考えればとても良いことなので、仕方ないかなとも思います。

爬虫類好きの大人目線で感想を書いてしまいましたが、子ども目線だとこの規模でちょうど良く、十分に楽しめたようです!

最後にグッズ(400円弱のトカゲのおもちゃ)を買ってあげたらさらに満足のようでした(^^)

だたやはり混んでいたので、自由に身動きが取れないことや、ふれあいコーナー、カエルコーナーの列に長時間並ぶというところでだいぶ疲れてしまったみたいです。

平日はもう少し混雑が緩和しているのではないかと思うので、行くなら平日がおススメですね。

夏休みお出掛けする所に迷っているお父さんお母さん、「世界の生きものワールドツアー」をお出掛け先候補の一つとして検討してみてはいかがでしょうか!?

 

 

 

いきもの
スポンサーリンク
【はこぺと!!】

コメント